育毛促進ケアをし続けることの大事。

薄毛の男性と親しかったことがありましたが、その時に私は感じた事をまとめさせて頂きます。

まず、最初のその彼と出会った時の第一印象は、あ!この方は髪の毛さえあったらパーフェクトだなと思いました。
しかし、彼と出会っていくうちにどんどんどんどん彼の薄毛は変化していきました。
その変化はともて良い変化でした。

その大きな理由は彼は私と付き合う為に、一生懸命発毛効果のある事を続けてくれたのです。
最初は発毛クリニックでのAGA治療なんて効果があるのかな?と思って見ていましたが、本当に毎日のケアを丁寧にし続けることで、少しずつですが彼の頭皮は変化をしていきました。

本当に少しずつの変化でしたが、3ヶ月前、半年前、そして一年前の写真を見ていると違いは歴然でした。その時に継続は力なりと強く感じました。

薄毛状態で出会った彼の頭皮は、今の状態は決して薄毛だと感じる人は少ないと思います。
毎日の育毛促進ケアを続けていれば、違いが出ると言う事を彼と通じで分かりました。
やっぱり髪が増えてきてからの彼の方は素敵でした。

薄毛は気にしないで!でも現状維持はしよう

私は病院に勤務しています。そこの院長先生が薄毛です。40代男性です。薄毛は薄毛ですが、それほどマイナスイメージはありません。
話をしていて、「院長先生はさすがだな」とか「お医者様の家に育ったお坊っちゃまだな」という感想のオマケみたいな感じに、「フワフワな薄毛だな」というのがついて来る程度です。

 

職員はよく院長先生のことを陰で薄毛と言いますが、でもみんな院長先生の立派なことは知っていますし、院長先生の元で働かせて頂けることに感謝もしています。美しい奥様もいます。それから肯定はしませんが、美しい愛人までいるそうです。40代の男性としては格好いい方だと思います。

 

要するに男性は年齢を重ねるほど、中身の方が大事なのではないでしょうか。薄毛は、せめて現状維持はして頂きたいという程度には思います。頭皮を清潔に保つとか、育毛剤を使うとか、方法はあります。

 

男性の薄毛は、ルックス的にそれほど深刻なものではないように思います。ただ現状維持の努力はお勧めします。毎日シャンプーして、頭皮を清潔に保つことが大事だと思います。

その毛本当に必要ですか?

薄毛の男性にとって頭に注がれる女性の目線は酷なものです。
でもそれにはちゃんと訳があります。
薄毛の対策をしている男性に多く見られがちなのが、残念なヘアスタイル。
少し毛を残しておくから目立つんです。何もないところにパヤっと毛が生えていたら目立つのは当たり前です。いっそその毛を剃ってみてはいかがですか。

 

パヤっと生えた少量の毛はどうしたって目立ちます。だから女性たちは見てしまうんです。
見たくて見ているのではありません。見てしまうのです。
日本ではあまりスキンヘッドの男性を見ませんが、海外では当たり前です。
フランスではハゲ(スキンヘッド)男性が人気なのは有名ですよね。私もそれには同感です。

 

むしろスキンヘッドの男性からは男らしいワイルドさを感じます。私の周りの女子達でも結構スキンヘッドって人気だったりします。ひげが生えた人ならなおさらかっこいいですね。
高いお金を払って育毛するのも、効果の得られない育毛シャンプーを使うのも今日で終わりにしてみませんか。悩みの種の産毛、手放してみませんか。

生活習慣の見直しで薄毛予防

薄毛が気になりだしたら早めに生活習慣の見直しをするのがそれ以上薄毛を進行させない為のポイントです。全ての薄毛の原因が生活習慣にあるとは言いませんが、その多くを占めているのが生活習慣だからです。

生活習慣の中でも血行を悪くするような生活習慣が特に問題です。血行不良は抜け毛や髪の毛の発育不良に大きく関わってきますので、髪の毛の大敵です。その為に、まず第一に見直したいポイントです。血行不良を招く生活習慣は意外に多いので、全てを正していくのは案外大変ですが、人間にとって不可能な事ではありません。やれば出来る事が多いので、すぐにでも血行不良に繋がる生活習慣は改めるようにしてください。

それから、睡眠の質を高める事も育毛に繋がります。何らかの悪い生活習慣のせいで睡眠の質が低下していると、成長ホルモンが出難くなってしまっています。成長ホルモンは髪の毛の成長には必要なホルモンですし、細胞の活性化の為にも必要なホルモンです。ですので睡眠の質を低下させるような生活習慣も今すぐにでも山るように努力してください。疑う方は、一度、女性の薄毛でも対応する大宮のクリニックで診察してもらってもいいでしょう。

生活習慣を改善する事で意外に髪の毛に出る影響は大きいです。やっておいて損はありません。

薄毛で損をするとすれば第一印象だけ

AGAによる薄毛で悩んでいらっしゃる男性は多いですが、私から言わせていただくと、見た目より中身です!聞き飽きた、嘘だと思うかもしれませんが、少なくとも私はそうです。きれいごとと思われようが事実なので否定できません。

薄毛の男性に限らず、容姿に自信がない人が被るデメリットは第一印象だと思うのです。ですが、心理学的には第一印象が悪い方が良い、というデータをご存知でしょうか。人と関わっていく上で、最初が悪ければその後は上がるしかないからです。逆を言うと、一目惚れは破局するパターンが多いのだとか。最初がピークで、その後はその人の悪いところばかり目についてしまうからです。

つまりは、たった一度だけ会うという人であれば印象はあまり変わらないかもしれませんが、仕事などで毎日会ったりする相手とは、コミュニケーションの仕方次第で好かれるということです。薄毛の人が全員好かれないなんて世界はこの世に存在していません。女性はそこまで見た目で人を判断する生き物ではない証拠です。

AGAは薄毛専門クリニックか育毛剤で薄毛対策

男性の薄毛のほとんどが「AGA男性型脱毛症」と呼ばれる薄毛のタイプに該当します。
頭頂部やおでこ部分から薄毛の症状が現れるのが特徴の1つです。
早い人では10代から症状が現れるため、若くしてこの薄毛に悩まされる人もたくさんいることでしょう。

 

自分の薄毛がAGAだとわかれば、すぐにでも対処することで薄毛の進行を遅らせることも可能です。
AGAを病気の1つとして考え、投薬によって治療を施すためにAGA治療専門のクリニックもたくさん誕生しています。

 

このようなクリニックでは、フィナステリドという主成分が配合されたプロペシアと呼ばれる薬などを服用しながら、治療を進めていきます。
ですがクリニックでの治療は、それなりに費用がかかることが最大のデメリットです。

 

薄毛専門のクリニックに通うことに抵抗がある場合は、ひとまず市販されている育毛剤を使用してみるのも1つの方法でしょう。
育毛剤にもたくさん種類がありますが、ミノキシジルなど、薄毛改善に一定の効果があると厚生労働省から認められた成分が配合されいてる育毛剤を選ぶと、さらに高い効果が期待できます。

カテゴリー: AGA

睡眠不足と薄毛は関係あり!

髪の毛は、薄毛になる時にはほかの病気などと違って、痛みがあるとかないので気づくことがありません。自分が気づいた時には、はっきりと薄毛になっている状態です。それは、毎日みているのに見えない部分が薄くなっていることもあるんですね。特に頭頂部などは、その部分を見ようとしないと見ることができないのです。そのため、毎日いろいろな角度からみて大丈夫か確認をしましょう。

 

そしてまずできることとして、夜しっかりと寝ることから始めませんか?男性は女性に比べると、睡眠時間が短いと言われています。それは仕事の残業や夜の付き合いなどでそんな風になることが多いのです。しかしそのままの睡眠不足の状態を続けていると、ますます髪の毛がストレスを感じて抜けてしまいます。

 

そのことから、夜はできるだけ安眠できるように工夫をします。しっかりと熟睡できることも大切です。部屋の環境を整えて寝やすくしたり、夜に刺激物を取らないなど工夫することも必要です。