薄毛を逆手にとって、髪型を変えたよ!

私は、50代後半から、埼玉のクリニックでプロペシア治療をしている友人と同じように、急に髪の毛の分け目あたりが薄くなってきました。若い頃は剛毛で髪の量も半端なく多かったのですが、髪にもこしがなくなり、随分髪の量も減ってきました。くせ毛も出るようになりました。真っ黒だった髪の色も白髪が目立つようになってきました。やはり、私も髪のトラブルで悩むようになりました。

 

このままでは、益々髪の分け目が薄くなると思い、思い切って美容師さんに相談してみました。美容師さんは、「それなら、分け目を作らないで、動きのある髪型に変えてみたら?」と言われ、私も思わず賛同し、思い切って髪型を変えることにしました。今までは、どちらかといえばボブスタイルでした。今度は、髪に段を入れて少し軽くしました。そして、髪の毛を染め、少し栗色にしました。

 

髪の毛が細くなって、ウエーブが出ていたので、髪全体にパーマをかけたような感じになりました。以前とはまるきり違った髪型です。これなら、洋服も少しラフな感じで行けそうです。大人のカジュアルな感じ、ジーパンにTシャツ、パンツにブラウス、なんかとても嬉しくなりました。
友人に出会った時、「以前より若く見えるよ」と言われました。髪のスタイルを変えて、気持も明るくなり、自分でも悩んでいたのが不思議なくらいです。